about

seagrass yoga circle

シーグラスヨガサークル

最近、ご自身のお身体と仲良くできていますか?
肩こり、だるさ…なんとなくスッキリしないけど病院に行くほどじゃない…何もない方がいいけれど、不調は身体の中の環境整備が正常に機能している証拠で生活を振り返るタイミングです。そのままにしておくと、環境整備が追いつかなくなり、病気になってしまいます。

日々を快適に過ごすセルフケアを、ヨーガと漢方養生を通して身につけていきませんか?


漢方養生は日本に昔からある健康でいるための知恵で、知っておくと不調に気を病まずにシンプルで快適な生活が出来るようになります。
大切なポイントは3つ、自然と調和し、自分自身の中の自然をみつめ、自然に生きること(天人合一)、陰陽のバランスを保つこと(陰陽平衡)、心と身体を調和すること(心身一如)。
真ん中でバランスをとるためにはバランスを崩したときの心身に現れるサインを読み解くことが大切で、漢方養生はそれを容易にし、バランスを崩しても、真ん中への戻り方がわかるようになります。そしてヨーガは心身への理解を深める自己観察に最適で、様々な気付きが戻るべき真ん中を明確にしていきます。自分に向き合う静かな集中の時間は、自然と精神的にも肉体的にも活動と休息のバランスが調い、心身はずっと求めていたかのように自然のリズムに同調していくのです。
日常を慌ただしく過ごしていると気付きにくい自分の深くに潜む感覚と意識が指し示す快適な方向を探るように、すでに私達がもっている力(自然治癒力や恒常性)を信じ、少し立ち止まって、身体の声に耳をすます時間を過ごしませんか?

『自分にやさしいこと、それは地球にやさしいこと』

内なる自然が調ってくると、自然環境にやさしいことをしているし、自然環境に対する責任感がわいてくるのです。
養生は『生命を養う』こと、広い意味で、広い世界で、共に健やかさをもたらすものと信じています。
自分に出来ることから、それぞれの内側から、それがすべて。


シーグラス ヨガ サークル名前の由来…

シーグラス、海草は自然の流れに寄り添いながらたくさんの生命を育む海のゆりかごとも言われ、地球の豊かさを感じられる存在で、私達の内なる自然に築きたい豊かさのお手本です。
近年世界中で海岸侵食が進み、日本でも問題になっています。埋め立てや温暖化の影響も含めほとんどが人為的要因です。まるで生命すべての平和が削り取られていくようで胸が痛みます。私にとって海辺で過ごす時間は特別なのですが、多くの人にとっても海のゆりかごに集まるたくさんの生命にとっても特別な場所でしょう。そんな平らかで和やかな日常の特別をいつまでも感じられるように、未来につながるように、願いを込めて…


最後に、冒頭の写真は…シーグラスではなく『稲』です!
日本人はその昔、農耕民族、四季の変化に合わせて暮らすエキスパートです。
お米をよく噛んでいただき、自然とのつながりを思い出していきましょう。

SHIHO HASEGAWA

yoga

ヨガ講師
(Yoga Alliance RYT200修了)

ピラティスインストラクター
(NPO法人ヒール ジ アース認定)

漢方養生指導士
(漢方スタイリスト)

健康管理士一般指導員
神奈川県出身


あなたが健康を意識し自分の生活を見直すときはどんなときですか?

私は昔、不調がある、それがあたりまえでした。例えば、喘息、アレルギー、手足の冷え、生理痛…そういう体質であり、季節や天気のせい、と思っていました。

きっかけは身近な人の病気が増えてきたとき…

看病する身として…、遺伝は…? と、目が覚めたように、自身を振り返るきっかけとなりました。どんなことも、学び、改め、自身を成長させるというタイミングという波の巡りがあるものです。

私が長いこと好き嫌いではなく、絶大な信頼を寄せ、頼ってきたのがヨーガです。自分がどんなコンディションでも、どんなことを求めていても、整う、それが理由です。こんな素晴らしいこと、なぜすぐに疑問に思わなかったのでしょう(笑)
その秘密を知るべく、ヨーガを専門的に学び始め、健康に関わる他の学びも必然的に訪れました。中でも漢方は日本の風土で成り立ったもの、理解が深まり、私の”あたりまえ”という凝り固まった意識を柔らかくし、健康の可能性を広げてくれました。

ヨーガも漢方も、昔の人はすごいなと驚くと同時に、昔も同じ悩みがあったのね、と身近に感じたりしました。そしてこの先人の知恵が多くの人に身近なものとなり、この先もずっと伝わって、さらに発展してほしい、と強く思い今に至ります。
私にとって毎日のヨーガと漢方の軸である陰陽五行という壮大な自然哲学は心身を原点へ戻す私の軸となっています。

心身のことだけに留まらない健康のこと、日々の変化と気付きを楽しみながら続けています。

小さな不調こそ放っておきがち、ヨーガも漢方養生も心身を快適に戻し、生命力を高め、あらゆることを予防していくことができます!
私は自然豊かな地方への移住を経験し(小笠原諸島、高知県)、環境ストレスについて、それと向き合うことの大切さを痛感しています。都会に暮らすからこそ快適に過ごす知恵、活用しましょう!


身体を食で整える、薬膳勉強中!穀菜食メインに同好会開催しています♪
今年はスキンダイビング、再チャレンジしようかなと思っています!

応援/参加している活動
・レイチェル・カーソン日本協会 
・NPO法人 森は海の恋人
・Save the Dugong Campaign Center


2020.3月現在